40代以降のお肌の手入れ

Comp_103993393

若いころでしたら日焼けによるシミやそばかすなどは、日数が経てばある程度は改善されていくものですが、40代以降ともなるとお肌の新陳代謝はだんだんと衰えてきますので、一度できてしまった肌トラブルはなかなか消えずに残ってしまうケースも多いようです。

お肌にはターンオーバーと呼ばれている周期があるのですが、40代を迎えるころにはそのサイクルの日数がかなり若い時期よりも遅れてしまい、お肌のバランスも乱れがちになってしまうのです。

大人の肌トラブル

Comp_104343723

ターンオーバーが遅くなれば、その分だけお肌には角質や老廃物などが蓄積されていってしまい、これが40代にありがちな大人の肌トラブルを引き起こす原因とも言われています。

年齢を重ねるごとに、若いころとは違ってこういった肌のサイクルが異なってきますので、より一層丁寧なお肌のケアが必要とされてくるのです。

ピーリングを週に1回

自分で行えるお肌のケアとしては、ピーリングを週に1回程はこまめに行うようにしましょう。

ただしピーリング剤は敏感肌の女性にとっては余計に肌荒れを起こしかねない場合もありますので、ご自分の肌質を確認したうえで選ばれる方が良いでしょう。

40代はお肌の回復力が衰える年齢

また、40代と言えばお肌の回復力自体が衰えている年齢ですので、真夏だけではなく通年を通してUVケア対策などを行うなど、今まで以上にお肌を保護してあげる必要があります。

化粧品選びにも入念なチェックが

UVクリームを選ぶ際にも、40代以降の乾燥が目立ってくる肌には余計な刺激を与える可能性もありますので、化粧品選びにも入念なチェックが必要となってきます。

余計な刺激などを与えてしまいますと、お肌は赤くなったりアレルギー症状を引き起こすこともあるのです。

毎日の洗顔や化粧品を落とす際にも、十分に良く泡立てからお肌を優しく泡で包み込むようにしましょう。

エイジングケア用の化粧水で保湿を

洗顔後やメイクオフをした後には、必ずタオルで無為分を良く拭き取ってあげてから、たっぷりのエイジングケア用の化粧水で保湿をしてください。

お肌を濡れたままや乾燥したまま放っておくと、お肌のきめが粗くなったりくすみがあらわれてきてしまいますので注意しましょう。

お肌の保護

化粧水の後には乳液や美容液でお肌を整えてあげることによって、日常の紫外線などの物質からお肌をより有効的に保護してあげることが出来るのです。

また、食事や栄養摂取の状態もお肌に影響を与えますので、バランスの良い食生活を心がけてください。

適度な運動や十分な睡眠

40代以降の女性はどうしても運動不足になりがちなのですが、これによって血液の循環が悪くなってお肌の色がさらにくすんでしまいますので、適度な運動や十分な睡眠をとって、余計なお肌トラブルを避けましょう。

顔のリンパマッサージ

顔色が何となくさえないという方でしたら、オイルクリームなどを使って顔のリンパマッサージなどをしてみるのも良いでしょう。

マッサージは不要なリンパを流してくれますので小顔にも効果があります。

あらゆる努力が必要な時期

40代以降の方は、美しくて白いお肌を守るためにあらゆる努力が必要な時期とも言えるでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

Professional female karate fighter isolated on white

2015.11.24

空手で筋力アップしませんか

私たち女性の気になる身体のパーツといえば、二の腕や太もも、ウエストラインなどではないでしょうか。 食事制限などのダイエットをしてみても、な…

ページ上部へ戻る