水中での運動でシェイプアップ

Summer Holidays. Travel Vacation To Spa Resort. Beautiful Fashio

運動不足気味だったり、普段の何気ない動作で姿勢が崩れていたり、肩こりや腰痛でお悩みの方もいらっしゃいます。

そんな方に、水中でのプール運動をおすすめします。

水の中では浮上効果がありますので、水中で色々な運動をすることによって、インナーマッスルを効果的に鍛えることが出来ます。

しっかりとした体幹を手に入れられれば、辛い腰痛もだんだんと改善されてくることでしょう。

水からの圧力

Pretty woman stretching underwater

水から加えられるほどよい圧力によって、身体全体の筋肉をゆるめていくことが出来ます。

これにより、肩こりや肩甲骨周りの筋肉の動きが改善され、骨盤のずれも整えられて、少しずつ正しい姿勢に矯正されていくのです。

また、水圧によって血の巡りが良くなり、膝などの関節の痛みが改善されていきます。

心と体の両面からのリラックス効果

心地よい水の感触を味わいながら、ゆったりとした呼吸法によって、心と体の両面からのリラックス効果を高めていきます。

水の中が初めての方は、慣れるまでの間は呼吸体操から始めてみるとよいでしょう。

深呼吸を繰り返しながら、水の中でゆっくりと体を動かしていくのです。

身体中の緊張感がほぐれ、筋肉が楽に動くようになる

身体中の緊張感がほぐれ、筋肉が楽に動くようになってくるのを実感していただけるでしょう。

水中でのウォーキング

また、初心者の方には水中でのウオーキングもおすすめです。

上半身の背筋を美しく伸ばしながら、大きな歩幅でゆっくりと水の中を歩いてみましょう。

前だけだはなくて、後ろに進んでみるのもなかなか効果的です。

そのうちに、水の中で自分の身体が思うように動けるようになってきます。

様々なバランス運動

水の中にだんだんと慣れてきたら、さまざまなバランス運動を行ってみましょう。

軽い腕輪などを肩にはめたりして、腕を伸ばしたり上げたりしながら、水の中でバタバタと動いてみます。

足も付け根を意識して動かしてみましょう。

こういった水中でのバランス運動をすることで、身体中の関節や筋肉が徐々に目覚めだして、本来の柔軟性を取り戻していくのです。

肩甲骨や骨盤をぐるぐると水の中で回してみましょう。

肩甲骨た骨盤の位置が正しい位置に矯正される

普段の生活ではなかなか使うことのない筋肉を、ほどよい水圧の中で使うことによって、肩甲骨や骨盤の位置が正しい位置に矯正されていくのです。

運動の後、水の中から上がったら、必ず足や腕のマッサージやセルフストレッチを忘れないで行ってください。

冷え性の予防や血行の促進、運動後の怪我の防止

冷え症の予防や血行の促進、運動後の怪我の防止にも効果があります。

フィットネスクラブでのプログラムにも用意されていますので、水中での運動を始めてみませんか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

chicken cooked with cream and mushroom

2016.3.10

フライパンだけで作る簡単お手軽メニュー

定番の調理器具といえばやっぱりフライパンです。炒め物だけではなく、煮物や揚げ物などにも使えてとっても便利ですよね。最近は蓋付きの物が増えてき…

ページ上部へ戻る