基礎化粧品を見直しましょう

???

この年代になってきますと、肌にシミやしわが目立ち始めてきたり、肌がだんだんと垂れさがってきて、肌のハリや弾力性がなくなってきた、などとお悩みの方も多いことでしょう。

そういった方には、基礎化粧品から見直しをする、エイジングケアが必要となってきます。

40歳代になると、肌の保湿力が衰えてきて、肌の真皮の層にあるコラーゲンの量も徐々に少なくなっていきます。

こういったコラーゲンの量の変化のために、今まではあまり感じてこなかった、シミやしわなどといった肌トラブルに悩んでしまうのです。

化粧品を基本から変える

この年代になってきますと、こういった加齢に伴ったトラブルに対応できるように、化粧品を基本から変えていかなければならないでしょう。

私たちは加齢とともに、女性ホルモンの量が変化していきます。それとともに、肌に含まれている水分量もだんだんと減っていきます。

よって、コラーゲンやヒアルロン酸などが配合されている、より保湿力に優れた基礎化粧品を選んでいかなければなりません。

コラーゲン

attractive asian woman on pink background

特にコラーゲンは、私たちの体の中の真皮や靭帯などを形成している大切なタンパク質であり、肌をしなやかに保護してくれたり、その高い保湿効果によって肌に柔軟性や潤いなどを与えてくれるのです。

また保湿だけではなく、加齢によって垂れ下がってしまったお肌を引き上げる必要もあるのです。

リフトアップの高い化粧品

ハリや弾力をアップさせる成分を配合した、リフトアップ効果の高い化粧品を選ぶとよいでしょう。

私たちのお肌は活性酸素の影響を受けて、肌細胞が酸化されていってしまいます。

肌の細胞が酸化することによって、肌の内側の層が固くなってしまったり、皮膚の弾力などがますます低下し、肌そのものが衰えていってしまうのです。

コエンザイムQ10を配合した基礎化粧品

そこで、コエンザイムQ10を配合した基礎化粧品をおすすめします。

コエンザイムQ10はビタミンEと同じような働きをし、エイジングケアやサプリメントなどの生成には欠かせない存在なのです。

フラーレン

また、抗酸化作用のある美容成分としては、フラーレンも同様におすすめできる成分です。

ビタミンCの100倍以上の抗酸化作用があると言われています。

アンチエイジングの美容成分として、美容液や薬用ローションなどにも配合されているようです。

健康で若々しいお肌

Comp_66895324

これらの美容成分の含まれた基礎化粧品をお選びになってご使用いただければ、悩んでいた肌トラブルもだんだんと改善されて、これからも健康的で若々しいお肌を保っていけることでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

dancer

2015.10.29

大人に人気のジャズダンス

音楽に合わせて楽しく踊りながらダイエットをしてみたいという方には、ジャズダンスを始めてみてはいかがでしょうか。 ジャズダンスは楽しめる有酸…

ページ上部へ戻る