40代独身女性が老後の生活資金を貯めるには

Comp_65948292

40代以上にもなると老後の生活に不安が出てくるのではないでしょうか。特に40代で独身女性はこのまま一生、独身かもと不安になるものです。
豊かな老後を送るには独身でも最低2000万円は必要だと言われています。貯金したいけど、貯金下手でなかなか貯まらないと悩んでいるなら今からでも遅くはないので毎月コツコツ貯金てしてみてはどうでしょうか。

貯金するための3つのポイント

Piggy bank

積立商品で運用する

今は投資信託や金など毎月小額から積立てていける金融商品が多くなりました。大手証券会社ではワンコイン積立といって500円からプチ株を購入できます。例えば、毎月5000円ずつ積立ててボーナス時に1万円など増額することも可能です。金積立も毎月1000円から積立られますし、投資は怖いと感じている方にも投信や金積立なら安心です。
ただ何となく銀行の定期預金に積立てても金利はわずかですし、夢がありません。しかし、投信や金積立なら夢があります。このような積立に慣れたら本格的に投資デビューするのもいいですよね。

先に貯蓄分を取り、残りを生活費に

貯金できない人は生活費が余ったら貯金しています。これではいつまでたっても貯金できませんし、ますます老後が不安になるでしょう。ですから、考え方を少し変えてまず、給料が入ったら強制的に貯金することです。銀行の積立定期なら指定日に自動で引き落とされますし、入金する必要がないので貯金することを忘れてしまうこともありません。
給料日を引落とし日に指定して残ったお金でやりくりしていくのです。特に40代女性には多少、きついぐらいがちょうどいいのです。残ったお金で知恵を絞って生活費のやりくりを考えるだけでもお金に強くなれるはずです。

収入を増やす

投資や節約もいいですが、収入を増やすことを考えてもいいでしょう。今はサラリーマンや主婦、学生も副業を始めている時代です。帰宅後や週末にコンビニやファミレスでアルバイトしなくても自宅で稼げる副業はたくさんあります。パソコンやスマホでできる副業も多いのでまずはできることから初めるのがお勧めです。初心者が稼ぎやすい副業というとアンケートやモニター、ネットオークションなどです。これらは初期費用が掛からず、リスクもないので誰でも安心して始められます。
副業で稼いだお金を積立投資にまわしてもいいですし、もちろん、毎月の貯金額を増やすことも出来ます。とにかく、どうしようかなと迷っているといつまでたってもお金は貯まりませんし、すぐにでも始めることが一番大切なのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

Comp_70194564

2015.11.18

自分の目指すファッションスタイルに近づくために

ファッションは女性の楽しみのひとつですよね。 新しく購入した洋服に袖を通す瞬間などは、至福の時ですし、春から冬にかけてそれぞれの季節ごとに…

ページ上部へ戻る