この秋、取り入れたいオトナコーディネート

Seductive young woman in hat and transparent shirt

大人の魅力が活きる、この秋の大人コーディネート

流行はさりげなく意識する程度に

メインカラーではなく、サブカラーとしてワンポイントにするのが大人流!

今年も気になる流行のカラー。人気のある色はすぐに取り入れたくなるところですが、大人コーディネートではこれを上手に使いたいところ。
メインカラーに流行色を持ってくるのではなく、自分のパーソナルカラーの差し色、つまりサブカラーとして取り入れると、ファッションが品良くまとまります。

一点投入でこなれ感を意識する

特に上手に使いたいのが「一点使い」。帽子と靴、トップスと小物、という風に組み合わせで流行カラーを使うのも楽しいのですが、一点投入で一か所にだけその色を使います。
例えば、秋らしくシックなゴールドカラーで統一したファッションに、パープルの腕時計を一点だけ色として取り入れる。どうですか?とても品良くまとまりそうですね。

高価なアイテムと安価なアイテムをうまく組み合わせるテクニック

失敗してしまいがちなのが、トータルバランス。
ブランドの良い服を着ると、どうしてもそれに負けないアクセサリーや小物を選びたくなるのですが、選ぶ基準に価格が頭をよぎってしまうことがあります。高価なアイテムも単品ずつでは素敵ですが、組み合わせが悪いケースも十分にあります。価格に捉われず、色や形など相性で選びましょう。高価なアイテムと安価なアイテムが入り混じっていても、コーディネートとしてうまくまとまっていれば、あなたの評価はより高いものになるでしょう。

 

まとめ:余計なものを削ぎ落とす、引き算コーデの上品さを目指そう

足して足してゴージャス感を出すのは成金女子であって大人女子とは少し違うようです。大人女子はその高い審美眼を持って、最新の流行情報や価格だけに惑わされず、押し引きバランスのとれたコーディネートを行いたいものです。足すのではなく、引くことで自分自身の魅力を最大限に見せられるコーディネートを身につけましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s

2016.1.1

自己評価が低い人が健全な自己評価を身につける方法

素直になれるかどうかは自己価値の高・低が関係している?自己価値が高い人というのは「私は大切にされてもいい存在」と自身を肯定できているので、自…

ページ上部へ戻る