北海道への旅行なら北海道ガーデン街道へ

Comp_104435597

6月から8月の夏になると都心では35度を超える様な猛暑日が多くなりますが、そんなときの旅行におすすめなのが北海道です。

北海道は日本でも一番北にある都道府県なので都心と比べると夏でも涼しいのが魅力です。

そんな北海道旅行で特におすすめなのが北海道ガーデン街道です。

北海道ガーデン

Comp_64189980

北海道ガーデン街道とは十勝や富良野、旭川、上川方面にある8つのガーデンを観光できる約250キロほどあるルートのことです。

8つのガーデンとも北海の気候や景色を活かした作りになっていて他の地域には無いガーデンになっているのが良いところです。

8つのガーデンのうち5つと集中しているのが十勝方面で十勝千年の森、真鍋庭園、十勝ヒルズ、六花の森、紫竹ガーデンとあります。

紫竹ガーデン

紫竹ガーデンは当時63歳の一人の女性が始め、今では18000坪の広大な土地にチューリップやクリスマスローズ、ルドベキア、カキツバタ、ブルーサルビアなど四季折々の花が咲いています。

レストランもあり無農薬野菜や十勝産の食材を使用したお料理を召し上がれます。

十勝ヒルズ

十勝ヒルズでは約1000種もの草花や樹木が育てられています。

ファームレストランがあって珍しいハンガリー料理を召し上がることができます。

ランチメニューやディナーメニューがあり冬でもレストランは営業されています。

3つのテーマガーデン

真鍋庭園は24000坪の広大な土地に3つのテーマガーデンが作られています。

クラブアップル類やエゾアジサイ、ユキヤナギ、オオベニウツギ類、ヒメシャクナゲ、ハマナス類、アメリカアジサイなど季節ごとのお花が楽しめます。

秋が深まってくると紅葉が見られ、エサを探すエゾリスたちが見られることもあります。

六花の森

六花の森はお菓子作りのメーカーで北海道でよく知られている六花亭の包装紙に描かれている、十勝六花と呼ばれるエゾリンドウ、ハマナシ、オオバナノエンレイソウ、カタクリ、エゾリュウキンカ、シラネアオイが育てられています。

クロアチアの古民家を園内に移した美術館もあります。

十勝千年の森

十勝千年の森はイングリッシュガーデンの本場、イギリスで最も美しい庭と賞賛されたガーデンです。

十勝の大自然と調和したガーデンを見ることができます。

風のガーデン

富良野方面にあるのがテレビドラマの舞台にもなった風のガーデンです。

365品種もの季節の花を楽しむことができます。

旭川市生まれでイギリスでガーデニングを学んだ方がガーデンデザインしています。

旭川市にある上野ファームもその方がデザインしたガーデンです。

農場とガーデンを組み合わせたようなスタイル

もともとは農場だったのですが少しずつガーデンが広がり、農場とガーデンと組み合わせたようなスタイルになりました。

古い納屋を改装したナヤカフェも併設されています。

上川方面にあるのが大雪 森のガーデンです。

天気が良ければ大雪山系の山々を一望できる場所にあります。

森の迎賓館

大雪の庭、四季のすみか、花の泉、親しみの庭、カムイミンタラと5つのテーマから成り立っている森の花園や、森のゲートウエイ、森の絨毯、森のリビング、森の博物館、癒やしの谷、遊びの森、瞑想の森と7つのテーマから成り立っている森の迎賓館があります。

ガーデンレストラン

著名なシェフが監修したガーデンレストランもあり広大な風景を眺めながらお食事ができます。

お花好きな女性に特に魅力的な観光コースになっていますので注目してみて下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

Comp_39446708

2015.12.31

ペーパーナプキンのアレンジ方法(100均&IKEA&ニトリ)

「驚くべき使い方アイデア」の前にペーパーナプキンについて。100円ショップやIKEAなどでは100円台で買えちゃうペーパーナプキンですが、色…

ページ上部へ戻る