女性の美容液について

e90dcaea31a56f39cad38ce25a7f75b0_s

この年代の女性は、お肌のトラブルがだんだんと多くなってきてしまうので、気に病んでしまっている方も多いことでしょう。

30歳-40歳代になると、シミやしわが少しずつ目立ち始めますので、肌トラブルを少しでも減らすためにも、美容液選びは重量な問題になってきます。

特に40歳代に入ると、シミやしわのほかにも、保水力の低下だったり、肌色のくすみだったり、あらゆる肌の問題が発生してきます。

若いころのように、毎日の美容液はこれ一つで大丈夫、と言わずに、ご自身の肌トラブルに合わせて、美容液も何種類かご用意される方がいいかもしれません。

肌の老化のスピード

0d4d1c93ba0802e6ffffd26c7e60a31c_s

この年代の方は、家事や育児などの子供の世話や仕事に追われて、なかなかゆっくりとお肌の問題と向き合っている時間がないかと思われますが、この年代にきちんと肌をケアしているかどうかで、その後の肌の老化のスピードは急速に変わってくるのです。

まだ十分に間に合う

肌が衰えていく原因は、加齢や太陽の紫外線、ストレスなどの環境問題、睡眠不足や乱れた食生活、などとさまざまな要因が考えられますが、年齢による問題や紫外線対策でしたら、今からの年代でもすぐにケアを始めれば、まだ十分に間に合うのです。

ターンオーバー

加齢による問題は、お肌のサイクルであるターンオーバーが、今までよりも遅れてしまうということに原因があります。

これによって、健康な細胞が作られるのに時間がかかったり、シミの元であるメラニン色素が古い角質と一緒に外に出されることなく、その場に溜まってしまうのです。

プラセンタエキスやコラーゲン

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s

お肌のターンオーバーを活発に促していくには、プラセンタエキスやコラーゲンなどを含んだ美容液を使用するとよいでしょう。

紫外線による肌への影響は、シミの原因となるばかりではありません。

真皮の中に含まれているコラーゲンを減少させて、しわやたるみなどの原因にもなるのです。

太陽からの紫外線

UVクリームを塗ったり、日傘や帽子をかぶって、しっかりとUVケアをしているつもりでも、太陽からの紫外線を防ぐことはなかなか容易なことではありません。

自宅の中にいる時でさえ、私たちは紫外線の影響を受けているのです。

ビタミンCやプラセンタエキス

こうした紫外線対策には、ビタミンCは誘導体が配合されている美容液が効果的です。

また、プラセンタエキスも同じように効果が高いと言われています。

これらの成分は、メラニンの生成を抑えるばかりではなく、コラーゲンを再び増やしてくれる働きもあるのです。

ご自身の肌に効果がある美容液をお使いになって、肌トラブルが大きくなる前に防いでいきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

84f9aadfa2a61a14ce04a5ec1fc8a707_s

2016.3.5

隙間時間にできるアンチエイジング

40歳代になり気になってくることは、肌荒れ、シミ、シワなどでしょうか。20歳代の頃のピチピチの肌に戻したいと思っている方もおおいと思います。…

ページ上部へ戻る