フライパンで作るホットサンドとランチパックのフレンチトースト

13e43d8acb66997465c3d932e7421781_s

熱々のホットサンドが食べたい!でもホットサンドメーカーがないと作るのは難しい?

とろ~りチーズが魅力ですよね♡

ホットサンドというと、専用のホットサンドメーカーがないと作れないと思っている人もいるかもしれません。

そんなことありません!フライパンでも作れます!

実は普段使っているフライパンでも、手軽に作ることができます。

240900973853932a89f2c5bbe10ef005_s

フライパンにのせてからは、一回り小さめのフライパンかフライ返しを使って上からサンドイッチをプレスしながら焼いてください。

こんな風に押し付けて焼けば、ホットサンドメーカーで作ったように仕上がります!でも押し付けなくてももちろん大丈夫です!

パンのおいしさのポイントは、表面がかりっと焼けていて、中がもちもちしていること。フライパンを使えば上手にその状態に焼けます。

ハムの代わりに、少し焼いておいたソーセージにしても、美味しく出来上がります。

8b13dffb7ec27832dd72e6012c5d0442_s

ちょっと手間はかかりますが、見た目もおしゃれで美味しそう♡

わさび風味のツナとチーズが新鮮でおいしい!ネギも入ってて和風な感じ

アツアツはサックリ、冷めるとシットリ、どちらもおすすめ☆

リンゴのホットサンド

じっくりとりんごを蒸し焼きすることでトロリ柔らかく。

ちょっと邪道ですが簡単にホットサンドを作ろう!ランチパック

large_1

large_1337

ランチパックをテフロン加工のフライパンで、油をひかずにごく弱火で焼くだけです。時々ひっくり返します。

パンがサクサクになるのでそのままで食べるより食べ応えもあり、おいしいです!

他にもたまごやジャム、メンチカツなどなど、バリエーションが豊富でお値段もお手頃なのがランチパックのいいところ!いろいろな味で試してみたいですね

「ランチパック」をフレンチトーストに!

49882583e43f7ef5f19b59a28b13947b_s

そのまま食べても美味しいのですが、ひと手間かけてフレンチトーストにするとめっちゃ美味しいです!

甘い具のランチパックを、フレンチトーストを作る時の容量で卵液に浸し、バターで焼くだけ。これはビックリするほど美味しいフレンチトーストができちゃいます。

つくり方としてはふつうの食パンでつくるフレンチトーストと変わりません。

甘い系かスタンダードで間違いないようです

【材料】

.ランチパック……1
.……2
.牛乳……100ml
.砂糖……10g(甘いランチパックを使用する場合は不要)

【つくり方】

①牛乳、卵、砂糖を混ぜた卵液をつくる

②そこにランチパックを浸す

③丸一日寝かせる

④弱火で焼き色がつくまでじっくり焼く

弱火で片面に焼き色をつけ、ひっくり返し、フタをしてごく弱火でじっくり焼きます。

「アップルジャム&カスタード」も人気!

「チョコクリーム&ホイップ」は甘党には絶品!

large_1186

ホットな温かいものを

今年の冬はホットサンドがあなたの胃袋を鷲掴みにしちゃうでしょう。

昔は、コンビニにもチーズたっぷりのホットサンドがあって、レンジで温めてもらってランチにパクついてました。

パンにいろんなものを挟んで作っちゃいましょう。

ランチパックのフレンチトーストも美味しそう。

ホカホカのパンであったかく。

作り方はそれほど難しくないので、ぜひ作ってみてください。きっとやみつきになるかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

Comp_82358016

2015.12.12

よく睡眠をとりましょう

睡眠不足で吹き出物が出来てしまったとか、あまりよく眠れなくて肌の色がくすんでしまった、などといった声がよくあるようです。 40歳代に入って…

ページ上部へ戻る