節約もしながら見栄も張れちゃう方法

Comp_70326803

主婦の皆さんが日々気にしているお金のこと。不安に感じていたり、どうやりくりしていくか…などなんとなくマイナスなイメージがつきまとう方もいるかもしれません。

しかし、日々節約のことばかりでは楽しみもありませんし、むしろお金を使うことに罪悪感を抱くことすらあるという場合も。

これでは何のために生活しているのか分からなくなってしまいますよね。

見栄をはる

Comp_92935125

30代40代の美魔女世代の女性は、外見だってライフスタイルだって生き生きとしていたいものですし、そのために少しくらいの見栄だって張ることも必要です。

正直人は見かけによります。外見で判断することだってあります。年齢を重ねると見る目も養われますし、人から好感をもたれたいとか、こうありたいという意識がありますし、むしろそうであって欲しいのです。

自分のことはどうでもよくなってしまっては女であることを捨てているのも同然です。

買い方のちょっとした工夫

Comp_84906406

節約のため、子供や家庭のために自分を犠牲にしてストレスを溜めてしまってはいけません。必要なものは買うべきで見栄だって張ってこそだと感じています。

苦しい思いをせずに買い方のちょっとした工夫で暮らしを生き生きとしてみませんか?

金券ショップ

それに欠かせないのが金券ショップです。

例えば自分へのご褒美にブランド物や高級な化粧品を購入する場合、金券ショップで百貨店の商品券やギフト券を購入し、それを利用するだけでも定価よりも安くで購入できることになります。

外食に関しても同じことで、グルメ券やそのチェーン店の割引券でかなりお得に外食ができることもあります。

ファミリー世帯でかなり金額がかかる旅行に関しては、鉄道会社の株主優待券を使って交通費を浮かせたり、回数券のばら売りを購入することで、ファミリー全員分の交通費を考えるとお土産代分くらいの節約になることもあるのです。

金券ショップといえば、はがきや切手を安く買うことができるのが有名ですが、年末には年賀状も売っている事があります。

手書き派の方、大量に年賀状を出す必要がある方にとっては大変大きな節約につながります。

節約

毎日スーパーで食費の節約に励んで、数十円数百円の得をするよりも、その他に掛かる費用を大きく抑えることはより大きな節約につながるのではないでしょうか。

家族や自分の楽しみに使うためのものですから、買い物をする前、お出かけをする前に金券ショップを賢く利用してみてはいかがでしょうか。

賢い奥様はもう実行していますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

爪

2015.10.21

思わずみとれる指先美人になろう!

どんなにお洒落を楽しんでいる女性でも爪先が汚かったり、高価そうな靴から見える足の爪になにも塗っていないとちょっと残念な気持ちになります。 …

ページ上部へ戻る