メイク落としのクレンジング

Comp_92793422

毎日それほど外出する時間もないので、ほとんどメイクをしていないという方でも、肌は汗や皮脂、ホコリなどによって自然と汚れが溜まってしまうものです。
水だけの洗顔ではなかなか落としきれない、メイク汚れをしっかりと落として、肌をきちんと清潔な状態に整えてあげることが、スキンケアでの初めの一歩と言えます。

肌に刺激を与えるクレンジング

Comp_63929837
クレンジングは、メイクなどの油汚れを人工的に落とす行為のため、肌には刺激を与えてしまいます。ですから、クレンジング剤を選ぶ際には、できるだけ肌に負担がかからない、無添加・無香料のものを選んであげるとよいでしょう。合成保存料や瀬休成分の含まれている商品は、なるべくでしたら控えられた方がいいかもしれません。

40歳代のお肌は要注意

40歳代になると、肌の潤いがだんだんと失われていって、肌本来の持っている保水力が衰え始めてきます。そこで、お肌から失われていってしまう、コラーゲンやヒアルロン酸などを多く配合されたクレンジング剤をおすすめします。
使用した感じもしっとりとしていて、保湿効果が高い商品を選ぶようにしましょう。
クレンジングは肌に刺激を与えてしまう行為ですので、なるべく優しく洗顔するように心がけてください。
最近ではふき取りタイプのクレンジングシートもよく売られているようですが、これでは肌をシート自体で擦ってしまい、少なくても肌に小さな傷ができてしまうこともあるのです。
よって、クレンジングを使う時には、ぬるめのお湯で肌に刺激を与えないようにして、優しく洗い流せるタイプのものをおすすめします。

厚化粧は控えてナチュラルメイクで

Comp_88346122
メイクを落とすには、一種類のクレンジング剤だけで完全にメイクが落ち切れないこともあるでしょう。しっかりメイクをした時や、アイメイクなどのポイントメイクなどはなおさらです。
しっかりメイクを落とすための専用のリムーバーを用意しておきましょう。
普段のメイク落としの他に、専用のリムーバーの2種類を用意しておけば、メイクがなかなか落とせないなどと焦って、肌を余計にゴシゴシとこすったりする必要もなくなります。
特に肌が敏感肌の方でしたら、メイクをする際にはメイクを落とす時のことも考えて、メイクが簡単に落とせるくらいの薄いナチュラルメイクをおすすめします。

まとめ

上記に書いたことに気を付ければ、より優しいお肌へのケアが出来るのです。クレンジング剤をすぐに泡立てたりせずに、手の平で体温で温めて使った方が効果的な商品もあるようですので、ぜひお試しになってみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

255771f58d64aa9d7f3759318a8ad248_s

2015.12.18

40代の貯金や節約について

40歳代に入ると、子供にかかる費用や家族同士のお付き合いだったりと、何かと出費が多くなる年代でもあります。 中でも多くの人が気になっている…

ページ上部へ戻る