オトナ女性の筋トレ法 ~vol.3 エアロビクス~

エアロビ

軽快な音楽にあわせて体を動かしてみるのは、とても気持ちが良いものです。
お仕事で精神的にも肉体的にも体が凝り固まってきたと感じる方は、エアロビクスで思い切り汗をかいてみませんか?

エアロビクスとは

エアロビクスは曲に合わせて踊りながら身体を動かしていくエクササイズです。エアロビクス教室で行う際には、インストラクターの先生の動きに合わせていくのですが、動きの中には上下に動くものだったり、ジャンプをするものなど、あらゆる方向への体の移動がありますので、普段の凝り固まった筋肉をほぐしていくとのに、とてもいい運動だと言えます。

エアロビクスをするときのポイント

踊り始める前には、怪我をしないようにするためにも、入念な準備運動や体の筋を伸ばしていくストレッチを必ず十分に行ってください。テンポのいい音楽に合わせながら、15分以上はダンスを続ける運動なので、水泳やジョギングといったスポーツと同じような効果を得ることが出来る、有酸素運動と言えます。曲と曲の間には休憩時間もあると思いますので、汗をたくさんかいたら水やスポーツドリンクなどを飲んで水分補給をするように心がけましょう。

基本はジムやフィットネスで習うのが理想的

Men and women doing fitness spinning for sport

エアロビクスを習うのには、スポーツジムやフィットネスクラブに問い合わせてみるといいです。インストラクターの先生によっても、初心者から上級者までコースが分かれていると思いますので、ご自分の体力や経験値に合わせてコースを選択するようにしてください。たとえば初級クラスの方が、いきなりいろいろな技に挑戦する上級者コースに行っても、おそらく動きにまったくついていかれずに怪我をする恐れもあるので、決して無理はなさらないでください。エアロビクスが初めての方は、アップテンポな曲のリズムに合わせながら、無理せずにステップを踏んでみるところから始めてみるのも良いでしょう。

ジムやフィットネスに通えない場合はDVDなどを使って自宅で

かわいいテレビとDVDプレーヤー

仕事や家事が忙しくてフィットネスクラブやジムに通っている時間など取れないという方には、自宅でのエクササイズをおすすめします。
エアロビクス用のDVDやインターネット動画を参考にしながら、自宅の中に居ながらでも十分に汗をかいて、楽しんで運動することができるのです。慣れている方でしたら、自分の好きな曲を聴きながら、鏡の前でインストラクターの先生のように踊ってみるのもいいかもしれません。

教室に通わずに、自分一人でエクササイズを続けることはなかなか難しいことかもしれませんが、踊ることに慣れてしまったら、とても気持ちのいい健康的な毎日を過ごせることでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

Young couple laughing happily face to face

2015.11.27

40歳代からの恋愛とは

40歳代以降になると、みなさんはお付き合いされている人同士で、どちらへ遊びに行かれるのでしょうか。 20代の若い元気なころでしたら、遊園地…

ページ上部へ戻る