40歳代の筋トレについて

0132cbec0e7b2130e7f98f7e4a5e285a_s

最近お腹がポッコリと出てきた、ウエストラインがくずれてきた、お肉がたるんできたのが気になっている、などと身体的に悩みの方もいらっしゃることでしょう。

運動やトレーニングや筋トレなどは、フィットネスクラブなどで定期的に行うのがベストなのでしょうが、仕事や家事に時間をとられてしまって、なかなかジムなどへは通えないという方もいらっしゃいます。

そこで、日常生活の中で手軽にできる筋トレダイエットはいかがでしょうか。

いつでもできる簡単な体操

5445556a95339890a1f5ea15c7a42e26_s

一番おすすめしたい運動が、自宅や通勤時間中にいつでも出来る簡単な体操です。

この年代になってきますと、筋力がだんだんと低下していきますので、全身の代謝がますます悪くなって、余分に体に脂肪が溜まってしまう傾向にあります。

この体操をしますと、自然と無理なく筋肉量を増やすことによって、全身の代謝をアップさせて、効率よく脂肪を燃焼させていくことにつながっていくのです。

1分間片足立ち

5b580930a335bd5018d3312efc0d0a51_s

テーブルや壁に手をついたまま、1分間片足立ちをしてください。同時に呼吸は決してとめずに、これを左右とも両脚を週に数回は行うようにしましょう。

太ももやおしりの筋肉が自然と鍛えられるはずです。

テレビを見ながらでも構いませんので、続けてみることが大切なのです。

スクワット

次にスクワットを1日に10回は行うようにしてください。

足や背中の筋肉が鍛えられて、基礎代謝をあげることができるようになりますし、衰えてきた体力をアップすることができるのです。

階段

日常生活においても、エレベーターやエスカレーターには乗らずに、なるべく階段を使用するように心がけましょう。

普通よりも3倍のカロリーを消費することが出来るそうです。初めは怪我をしないように、なるべくゆっくりと行ってください。

徒歩で移動

通勤や通学でも、自転車やバスには乗らないで、なるべく徒歩で移動するようにしましょう。

大きく足を広げて歩いたり、素早く歩くことも、カロリーを消費したり筋力をつけるにはかなり効果的な方法です。

爪先立ち

電車の中に乗っているときにも、吊革につかまりながら、お腹の真ん中にぐっと力を込めて、爪先立ちをしてみましょう。

30秒ほど続けられたら、一度力を抜いてリラックスしてから、また力をこめて爪先立ちを繰り返してください。

3ヶ月

こうすることによって、気になっているぽっこりとしたお腹がだんだんと引き締まり、自然と腹筋や背筋が鍛えられることでしょう。

このようなトレーニングは続けることが大切なことですので、3ケ月は頑張って続けてみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

0148ed6ee88a13e02656a93c3fc2c7ad_s

2016.3.6

身体の中からキレイになる!調製豆乳と旬の野菜のクリーム風パスタソース

野菜は、旬のものが一番味が良く、なおかつ栄養面でも他の時期のものより優れていると言われています。 例えばこれからの季節なら、春キャベツ・ア…

ページ上部へ戻る