生活をシンプルにしませんか

35d5b56668bcfee0f714819e8db89814_s

この年代になってきますと、子育てや家事に時間に追われてしまい、ゆっくりと頭の中を整理する時間やゆとりもない方もいらっしゃることでしょう。

そういった方は、生活にシンプルさを加えてみてはいかがでしょうか。

例えば毎日の食事についてですが、シンプルで低カロリーなもの摂取していった方が、この年代の方には健康のためにもいいことでしょう。

煮物などを週末にでもまとめて作っておいて、味付けを変えていって使いまわしたらいかがでしょうか。

シンプルな食生活

b10df62f8661c332a44797357654cb11_s

まとめて作った方が、手間暇もそうですが、光熱費も少なくて済むのです。

お肉少な目、野菜多めと言った昔ながらのシンプルな食生活に切り替えていきませんか。

食べる事が好きな方も多いことでしょうが、豪華な外食を毎日繰り返す必要が本当にあるのでしょうか。

本当に必要なもの

8efab9998903e236a2ed2e86b304d72c_s

また、お部屋の中にやたらに品物を増やさないようにしましょう。

これはもしかしたら必要になるかもしれないから買っておこう、などと言って結局は使わなかった物がどれくらいあるでしょうか。

毎日の暮らしの中で、本当に必要なものを見極めながら、もっとシンプルに暮らしていきませんか。

その方が、買い物にかけるお金も、それを片付ける時間もスペースもかからないで済むのです。

思い切って断捨離をする

いつか捨てようとしておいても、なかなか捨てられない物もあることでしょう。

ですがここは思い切って断捨離をするべきなのです。

断捨離をすることによって、それにかけた手間暇を思い返すと、これからは不要なものは一切買うのはやめようと思うようになります。

気に入ったものを1点買い

また、カバンなどの高級品は、シンプルに1点買いをして長く大切に使っていきましょう。

ご自分の気に入ったものをお買いになって大切に愛用していけば、カバンなどはそれほどの数が無くても良いのです。

安く売られている物を見ると、ついつい買ってしまいがちですが、そういったものはかさばりますし、結局は長持ちはしないのです。

不要な栄養食品やサプリ

また、不要な栄養食品やサプリ等を購入するのは控えましょう。

この年代になってきますと、何かと健康のためにいいかもしれないのでは、と思ってついつい健康食品を買い込みがちです。

どこか具体的に病気があるわけでもないのに、念のためにサプリを愛飲している、などという方がたくさんいらっしゃることでしょう。

食事改善や運動療法

シンプルに生活していくのには、無駄な出費は控えるようにしてください。本当に健康に暮らしたいのでしたら、食事改善やと運動療法をまずはお試しになられてはいかがでしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s

2016.1.1

自己評価が低い人が健全な自己評価を身につける方法

素直になれるかどうかは自己価値の高・低が関係している?自己価値が高い人というのは「私は大切にされてもいい存在」と自身を肯定できているので、自…

ページ上部へ戻る