アイシャドウの選び方

019f5c12b04fbc4fbc4aea64fc6dc796_s

40歳代になると肌の色も変化してきますので、メイクをする際にはいろいと悩みが出てきてしまう方もいらっしゃることでしょう。特に若いころとは違って、アイメイクをする際には、かなり気を使うようになってしまいます。

ご自身の肌に合わせた色合いのアイシャドーを選ばれるのがベストなのですが、やはり女性ですから、アイカラーを選ぶ際にはなかなか選びきれずに悩んでしまいます。

上品で落ち着いた雰囲気の、大人のメイク

dffa5892f3cbc48d55fb41616e438f6c_s

やはり40歳代になると、上品で落ち着いた雰囲気の、大人のメイクを目指した方がいいでしょう。

一般的にいって大人の色と言ったら、やはりブラウンではないでしょうか。

ブラウン

28d0d3bc919674cd9c4452ebcad0c631_s

ブラウンでしたら仕事の種類や外出先も問いませんし、どんなお洋服にもあわせやすいカラーといえます。

ちょっとした外出に着ていくカジュアルウエアにも、結婚式などのフォーマルな衣装にもピッタリです。

洗練された上品な目元づくり

b8f50cd16db8c184ef2e63181d737716_s

一口にブラウンといっても、カラーのバリーエーションも豊富ですから、単色使いの濃いめの色合いや、淡い色目のものまでそろっています。

若いころにはさまざまなカラーや種類のアイメイクを楽しんできた方も多いことでしょうが、これからは洗練された上品な目元づくりを目指していきませんか。

目の周りのくすみや乾燥

ブラウンでしたら、お化粧をしたときにもアイメイクだけ特に浮き立ってしまったなんて心配をすることもありません。

この年代になってきますと、目の周りのくすみや乾燥が特に気になってくることでしょう。

目元がくすんでいる時

01c748a137f8752311849626808c7417_s

そんなお悩みの方にお知らせしたいのですが、アイメイクをする際にも、ちょっとしたコツがあるのです。

目元がくすんでいるときには、クリーム系のアイシャドウを先に塗っておくと、くすみがそれほど目立たなくなります。

コンシーラー

c11e5f765722e97b73d39012dde9fd45_s

コンシーラーを塗っておくのもいいでしょう。このひと手間を加えるだけで、アイシャドウはきれいな色で発色します。

濃いめのブラウンカラーはあまり広く塗り過ぎると、目元がくぼんで老けて見えてしまいますので、目の端っこや際の辺りにポイント使いをする方が効果的です。

アイシャドウの単色使い

ラメ入りのアイシャドウはあまりおすすめしませんが、どうしてもお使いになりたい方は、粒子が細かいものを選ぶようにしましょう。

また、最近ではアイシャドウの単色使いメイクが流行っているようです。

瞼がくすんでしまいがちの40歳代の方

単色使いのメイクによって、瞼がくすんでしまいがちの40歳代の方には、老けて見えてしまう瞼のくすみや窪みを上手くカバーしてくれますので、ご興味のある方はぜひお試しになってみるのもいいでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

ヴァセリン

2016.1.26

アンチエイジングにもワセリン・色々な活用法

乾燥する肌やリップケアに便利なワセリン。 乾燥対策にワセリンを使っている方が、多いのではないでしょうか? ひび割れたリップやカサカサのひじ…

ページ上部へ戻る