物入り世代のやりくり術!無理せず我慢せず犠牲にせず!工夫で乗り切ろう

Comp_93896389

40代から50代にかけて、多くの女性にとって一番物入りな時期ではないでしょうか。特にお子さんがいるご家庭では、学校に部活動、塾、稽古事などなど、いくらあっても足りません。ご主人がお金のかかる趣味を持っていたり、会社でのつきあいが頻繁にあったりすると、やりくりも大変です。

そんな主婦の皆さんが簡単にできる節約術をお教えします。

主婦の皆さんが簡単にできる節約術

<服はリサイクルショップで>

Comp_79835502

昔はリサイクルショップで売られている服は、着古した、ダサいものばかりでした。

でも最近はブランドものが紛れ込んでいたり、ノーブランドでも仕立ての良いものが結構あるんですよ。

それが500円~1,000円で手に入るのですから、こまめに顔を出してみましょう。

チェーン店だと服の入れ替わりが早いのでおすすめ。

中でも全国チェーンのOFF HOUSEは、500円コーナーなども充実しています。

電化製品の注意

Comp_71860542

ただし、電化製品など精密なものは、リサイクルショップはおすすめしません。専門知識がない販売店の場合、購入したものがすぐ故障した場合でも対応してもらえない事が結構あるからです。電化製品専門のリサイクルショップがあった場合でも、不良品だった場合の対応について必ず確認しましょう。

<もやしより根野菜を>

(,,,etc)

値段が安い代表として、よくもやしが上げられます。でも、確かに単価は安いけれど、1袋が1回かせいぜい2回分。よく考えると決して安くはないのです。それよりも日持ちのするにんじんや大根、じゃがいも、きゃべつなどを購入した方が、実際はずっと安上がりです。

<クレジットカードを1枚にする>

Online shopping

何枚持っていても良いけれど、普段使うのは1枚にしましょう。おすすめは「楽天カード」。通常の支払いでのポイントは100円で1ポイント。200円で1ポイントの所が多いので2倍貯まります。それを楽天市場で使うのです。近くではなかなか売っていないようなものを購入しましょう。その際、スマホの楽天アプリから購入するとポイントがいつでも3倍つきます。

スマホがない人は、ポイントサイトを経由すれば、楽天購入額の1%がポイントに。筆者が利用している「ハピタス」の場合、1000ポイント貯まれば手数料無料で銀行に振り込んでくれます。

<ポイントサイトを利用する>

上にも書いたポイントサイト。あるサイトで購入したい時に、ポイントサイトを経由することでポイントがつきます。クレジットカードを作ったり、ポイントサイトと提携しているショップに会員登録するだけでもポイントが貯まります。「ハピタス」のほか、「モッピー」「ゲットマネー」「げん玉」「お財布.Com」「ちょびリッチ」など、たくさんありますので、使いやすいサイトを見つけて下さい。

<スマホを格安simにする>

仕事で頻繁に使う人にはおすすめしませんが、ちょっとお子さんや知人と話す程度の利用頻度なら、絶対格安simがおすすめです。

筆者の場合、通常メールはLINEで、自宅にいる時はWi-Fiを使用。LINEが出来ない人にはショートメールやパソコンメールを活用しています。

そのため、通信通話料は毎月2,000円程度。

似たような使用頻度の知人がソフトバンクで8,000円前後ですから、その差は歴然です。

生活にはうるおいを、少しの工夫で楽しく暮らす

光熱費を節約するなど、方法は色々あります。ですが、それで生活にうるおいがなくなったら元も子もありませんよね。今回ご紹介したのはどれも、何かを我慢したり犠牲にしたりして節約するものではありません。少しの工夫で楽しく暮らしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

Comp_66130146

2015.11.18

サプリメントについて

このところ疲れがたまっている、更年期に症状がお肌にあらわれてきている、お化粧品だけではカバーできない肌トラブルに悩んでいる女性も多いことでし…

ページ上部へ戻る