特別なスキンケアについて

女性01

しばしば耳にすることですが、パックを1週間に何回も行っていらっしゃる方も多いようです。毛穴パックやローションパックなどは、毎日のスキンケアとは異なるもので、特別なものとお考えいただいた方がいいでしょう。

毎日行ってしまいますと、かえって肌に刺激を与えすぎて、悪い影響を与える可能性もあるのです。

このような特別なパックなどを行っていいのは、多くてもせいぜい週に2回までとお考えください。

週替わりごとにメニュー

週が変わるごとに、今週は毛穴パック、来週はローションパックなど、週替わりごとにメニューを変えていくのも、お肌にはさらに効果のある美容方法かもしれません。

炭酸パック

パックの中でもおすすめなのが、炭酸パックという美容法です。

見た目は普通のジェルなのですが、手に取ったジェルを、お顔につけてそのまま数分置いておくと、ぱちぱちとした炭酸の泡が弾け始めてきます。

20分ほどそのままにしておいて、ぱちぱちが終わったら終了のサインなのです。

タオルで軽くジェルをふき取り、お湯で顔を洗えば炭酸パックは終了です。

肌の明るさや透明感

女性02

炭酸パックをしてから鏡を見てみると、その効果の高さが一目瞭然にわかります。

まず、肌の明るさや透明感が格段に違うのです。

弛んだ顔のフェイスラインもきゅっと引き締められるので、かなりのリフトアップ効果も期待できます。

シミやソバカス

顔に出来てしまったいたシミやそばかすなども、だんだんと薄く小さくなっていくのがわかります。

炭酸の泡が肌の内側まで届いて血行を促進し、老廃物や不要物を流してくれるのだそうです。

ご興味のある方はぜひ一度お試しになってはいかがでしょうか。

マッサージのやり過ぎ

また、特別なスキンケアと言えば良く聞く話なのですが、マッサージをやり過ぎるとかえって肌を痛めてしまうことがあるので、これには十分に気を付けてください。

美容は1日にしてならず、という言葉の通り、1度にたくさんの回数のマッサージをいきなりしたからといって、急に肌質が良くなるわけではありません。

毎日の少しずつの積み重ね

毎日の少しずつ積み重ねていくスキンケアというものが、とても大切になってくるのです。

マッサージをするときには、先にマッサージクリームを手に取って、ご自分の体温で温めるようにします。

まずは顔全体にクリームを塗ってから、よく伸ばしてください。

下から上の方へ向かって、または内側から外側に向かって、指の腹でくるくると回すようにしてマッサージをしていきます。

ほどほどに

お顔のマッサージをする回数にはくれぐれもご注意ください。特別なスキンケアには、ほどほどという言葉が大切になってくるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

54bbdd1ce11887f5356271e59daa0343_s

2016.1.21

ちょっと頑張って資産を増やしませんか?資産運用と投資

バブルの時代とは違い、貧困の層が厚くなり、先々の不安感でいっぱいだと思います。旦那様もいつ職を失うかわからない時代です。独身の方も、いつ、仕…

ページ上部へ戻る