簡単時間短縮弁当のおかず

fa60d693a60e030d73b348ee54af1277_s

朝、自分の支度だけでもう時間がいっぱいいっぱいで、お弁当をゆっくり作る時間がないという方がほとんどだと思います。そこで、いつものおかずに少しアレンジするだけで時間が短縮できて、飽きずに簡単で節約もできるおかずを紹介します。時間短縮して自分のための朝の時間を大事にしてください。

1.ほうれん草のおひたし

ほうれん草のおひたしはお弁当に彩りと野菜として加えるのにぴったりなおかずですが、このほうれん草のおひたしを冷凍しておき、さらにそれを簡単にアレンジすることによって飽きないおかずに大変身します。たとえば、ほうれん草のおひたしにマヨネーズをかけたり、ケチャップをかけたりして、その上からチーズを乗せてオーブントースターで軽く焼きます。そうすると簡単野菜たっぷりなグラタンが完成です。焼く際にウインナーを添えて焼けば、ウインナーをフライパンで焼く手間も省けます。また、ほうれん草のおひたしにオリーブオイルをかけたり、ごまをかければ美容効果のある食べ物にもなります。

2.たまご焼き

50e67e8a0e2282e5cc53ef6d233e6df7_s

卵焼きはお弁当のおかずとして定番中の定番ですが、毎日同じ味だと飽きてしまいます。また、卵焼きはどうしてもご飯が進みやすいおかずにはなりません。そこで、ご飯もすすむおかずとしての卵焼きを紹介します。

まず、すぐ簡単にできるのは、卵を溶いたものに、粉チーズと粉末のパセリを加えます。そして焼いたらそこにケチャップをかけて、イタリアンな卵焼きの完成です。また、和風にしたいときには、卵を溶いたものにごま昆布を入れます。そうすることで味をつける必要もありません。また、キャベツの千切りを加えて焼き、そこにお好み焼きソースをかけると卵焼きお好み焼きの完成です。冷蔵庫によくあるものを加えるだけで簡単に毎日変わった卵焼きを作ることができます。どんな料理にもあう卵だからこそできる料理です。

3.ホットサンド

8b13dffb7ec27832dd72e6012c5d0442_s

ホットサンドとはパンの間に何かを挟んだものですが、その挟むものは何を挟んでもおいしいと言われています。たとえば、晩ごはんの残りのクリームシチュー、カレー、おでんなどを挟めばしっかりボリュームのあるホットサンドになります。ホットサンドはホットサンドメーカーにパンと具を乗せたらあとは調整して焼いてくれるので、焼いている間に他の用事をすることもできます。パンなので冷えてもおいしいです。また、チョコレートとバナナなど、甘いものが食べたいときにもデザートとご飯の両方を兼ね備えた料理になります。また、ついでに朝ごはんを作ることもできます。

4.味噌汁

a626af82e82ba9082722bf0c45d63c5e_s

最近、有名な保温調理器のメーカーから、かわいくおしゃれな保温スープジャーが売られています。スープジャーに入れればあたたかく美味しい味噌汁が家の外でも食べることができます。夕飯の味噌汁を多めに作っておき、それを朝温めて入れれば立派な味噌汁を弁当に持って行くことができます。野菜をたっぷり入れればどうしてもお弁当では不足してしまう野菜をたくさん摂取できます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

Dollarphotoclub_92784933

2015.11.12

透明感のあるくすみゼロの美肌を目指す正しいクレンジング方法

スキンケアばかりがクローズアップされがちですが、実は一日の汚れやメイクを落とすクレンジングってとても大切なんです。 間違えてたやり方をする…

ページ上部へ戻る