オシャレな海外レシピを無料で学べる!テレビ番組は料理の必須アイテム!

ea38d69b64da320c4264ccd49a14d28d_s

レシピに困ったとき、テレビやネット情報を参考にすると、とっても楽ですよね!

特にNHKの「20分で晩ごはん」シリーズは、一度に3品から4品のメニューが揃うこともあって人気です。

なかなか家庭ではテレビ通りに行かずに、時間のかかる場合も多いですが、とりあえずメニューや手順を自分で考えずに済むところが便利です。

また平野レミさんや、コウケンテツさんなどバラエティ豊かな講師が参加しているので、メニューが偏らない点も良いです。

映像は見た目にわかりやすいため、技術的なコツをつかみやすいのがお勧めのポイント。

講師によってこだわりが異なるところも、人柄がわかって面白い部分です。

海外の料理番組

c7cf2e30a7b4063f1a71ddcfb23480dd_s

今回、特にご紹介したいのは海外の料理番組です。

一昔前までは、外国料理と言えば肉というイメージでしたが、今ではヘルシー傾向が強く、見習うところが大きいです。

ハンバーグやエビフライなどの洋食とは違います。

タイ、インド、トルコ、南米など世界各国の影響を受け、ふんだんにレシピに取り入れています。

体に良いもの、ヘルシーでなおかつ目にも鮮やかな料理

体に良いもの、ヘルシーでなおかつ目にも鮮やかな料理が多いです。

そしてどれもがオシャレ。スパイスやハーブが当たり前のように活用されています。

しかも少量ではなく、結構たっぷりです。

毎回のように登場するのは、ミント、レモン、バジル、コリアンダー。

ミントをサラダにたっぷり混ぜます。

日本だとネギを使うように、気軽にいろんな料理に使います。

健康に対する関心の高さ

海外の料理番組を見ていると、やはり健康に対する関心の高さを日本以上にうかがわせます。

日本でも話題になっているキヌアなど、穀物や豆の種類は本当に豊富で、しかも上手に取り入れているのです。

いろんな食材を知るきっかけ

これらの番組を見ることで、いろんな食材を知るきっかけにもなりますし、案外手軽に使えて、便利であることがわかります。

時短料理にもつながるところが、特に嬉しいですね!

問題はこれらの食材を日本でどう手にいれるかです。

残念ながら近所のスーパーで買おうと思ったら、スパイスもハーブも、少量入りのものしかなかなか見つからない状況です。

でもネットなどで売っていたり、少し大きめの店舗の100均で見つけたりすることができます。

100均にあるアンチョビやオリーブの缶詰

100均にはアンチョビやオリーブの缶詰など、結構、豊富な食材を取り扱っていて、調味料もよく探すと無添加のものが置いてあったりします。

それ以外の手に入りにくい野菜などは、日本のもので工夫をするしかありません。

このときにいくらかコツがあります。

苦味がある野菜は、アジア系の料理には大丈夫ですが、洋食には適さないものがあります。

代用しやすいのは白菜などの苦味や癖のない野菜、そしてリンゴなどです。

また見た目が似ていることからチーズの代わりに豆腐を使うパターンがよく見られますが、海外の味に近づけたい場合は、バターを使うなど原料が近いものを使うことがポイントになります。

245c677980d64d2ca7e692d2ad006de3_s

チーズの代わりにヨーグルト

チーズは日本では値段が高いことから、そうふんだんに使えません。このときはヨーグルトを使うと良いでしょう。

ただし卵にまぜて焼くと、形崩れしやすいので、グラタンの表面にかけてオーブンで焼く場合や、カレーやトマトソース、ドレッシングなどに使って加熱しないのがコツです。

コーンやグリーンピースなどの冷凍食品も、使いやすい食材です。

ぜひテレビをうまく活用して、オシャレでヘルシー、そして手軽に作れるメニューを見つけてくださいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

436598316aa60e47c821f6ad276a1061_s

2016.2.5

変化を迎える、40代の恋愛観

40代で恋愛をする人も多くいます。 結婚に焦りがちな20代後半や、30代と比べて落ち着いて恋愛に向き合える人も多く、冷静に相手を見られる分…

ページ上部へ戻る