コラーゲン美容について

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s

この年代になってきますと、肌のハリや弾力が徐々になくなっていくことを実感してきます。

鏡を見ながら溜息をついている女性も多いことでしょう。

年齢を重ねていくうちに、肌のコラーゲンはだんだんと減少していってしまいます。

肌の真皮にあるコラーゲン層が、加齢や紫外線の悪影響のために破壊されていってしまうからなのです。

手軽にコラーゲンを摂取することが可能

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

そんなコラーゲンを補ってあげるために、コラーゲンやヒアルロン酸が配合された美容液などでお肌を補修しましょう。

最近ではコラーゲンが配合された、飲む美容ドリンクも販売されているので、手軽にコラーゲンを摂取することが可能になりました。

いつまでも若々しい弾力のあるお肌を維持

7950f04b0d98810bbf2d3c6fe3e56067_s

コラーゲンボールの塊が入っているコラーゲン鍋などもあって、女性の間では大変人気が高いと言われていますので、お試しになるのもいいでしょう。

このように外側と内側の両方から、コラーゲンを体の中に補ってあげることによって、いつまでも若々しい弾力のあるお肌を維持していきたいものです。

美容に少しお金をかける

また、どうしても顔に出来てしまった、しわやたるみが気になってしまうのでしたら、美容クリニックでのコラーゲンやヒアルロン注射などもおすすめします。40歳代に入ったのなら、美容に少しお金をかけることも悪くないでしょう。

最も適切な治療法

若いころと同じようなスキンケアをしていたのでは、美しいお肌を保っていくのは大変難しことです。

美容クリニックでしたら、専門の医師があなたのお肌の状態に合わせて、最も適切な治療方法をとってくださるはずです。

コラーゲン

コラーゲンを直接肌に注入してしまえば、小さな小じわなどはすぐに消えてしまい、見えなくなってしまいます。

しわやたるみのできてしまった皮膚の層に、コラーゲンを注入することにより、沈んでしまった皮膚をコラーゲンが盛り上げてくれるからなのです。

効果は永遠のものではない

しかし、残念ながらこの効果は永遠のものではありません。

コラーゲンという成分は、体内に非常に吸収されやすい成分ですので、ある程度の時間がたってしまえば、せっかく注入したコラーゲンの効果は失われてしまい、また肌にはしわやたるみが戻ってきてしまうのです。

ヒアルロン酸の注射

コラーゲン注射をある程度持続されたい方は、3-6ケ月に一度はクリニックを訪れて、また再びコラーゲン注射をしてもらわなけらばならないのです。

コラーゲン注射はアレルギーのある人もいるそうなので、事前に確認が必要とされていますが、ヒアルロン酸注射を使えば、アレルギー反応がある人にも使用できるそうです。ご興味のある方はお試しになるのもいいでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

Comp_87697191

2016.3.24

100均でテーブルコーディネート

テレビを見ていたら、素敵な食卓がいろいろ出てきます。 真似してみたいなーと思うのですけど、何しろ予算がありません。 でもたまにやってみた…

ページ上部へ戻る