よく睡眠をとりましょう

Comp_82358016

睡眠不足で吹き出物が出来てしまったとか、あまりよく眠れなくて肌の色がくすんでしまった、などといった声がよくあるようです。

40歳代に入ってきますと、肌の老化にともなって、本来持っていた肌のターンオーバーがかなり遅れてしまうのです。

それに加えて睡眠不足が重なってしまいますと、ますます肌トラブルを引き起こす状況を作ってしまっているのです。

肌のためのゴールデンタイム

Comp_82533033

睡眠には肌のためのゴールデンタイムというものがありまして、この時間にゆっくりと休むと成長ホルモンがよく分泌されるので、肌荒れなどの肌トラブルを再生してくれるのです。

睡眠不足

 Comp_94487599

睡眠不足になってしまうと、このターンオーバーが乱れてしまう上に、成長ホルモンの分泌まで悪くなってしまうと言われています。

肌本来が持っているターンオーバーが乱れてしまうと、肌のくすみや乾燥、たるみ、皮脂の異常分泌などの肌トラブルと言った症状が、次々に引き起こされてしまう可能性が高くなります。

また、睡眠を十分にとらないと、交感神経の働きが以上に活発化したりして、目が赤くなってしまったり、血流が悪くなり、目の下にクマなどができてしまうのです。

ストレス

Comp_95157269

血流が悪くなってしまえば、肌の細胞にも栄養や酸素が十分に行き届かなくなってしまうので、ますます肌は衰えてしまう一方になります。

また、睡眠が十分にとれないままでいると、脳が休養をしていない状態になってしまい、身体中の機能が低下してしまい、身体中のいたるところでストレスを感じるようになってきてしまいます。

このようなストレスを感じ始めてしまうと、肌の中の血流はさらに悪くなってしまい、そのままにしてくと健康にも悪い影響を与え始めてしまうのです。

ゴールデンタイムを中心に十分に睡眠をとる

Comp_67224843

こういった肌への悪循環を断つためにも、健康的で美しい肌を保っていきたいのでしたら、ゴールデンタイムを中心にして十分に睡眠をとることが大切になってくるのです。

睡眠時間とは単なるベットの上で休む時間なのではなく、身体中の細胞が悪いところをメンテナンスしてくれている、私たちの健康にとって大切な時間なのです。

夜寝る前には良く眠れるように、自分だけのゆったりとした時間を30分ほどとるように心がけましょう。

心の休息が生活の中では重要

どんなに忙しくても、こういった心の休息が生活の中では重要なことにつながっていくのです。

仕事や家事が忙しすぎてとても余裕がないという方もいらっしゃいますが、睡眠が心と体、肌の健康に与える影響を良くお考えになってみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

4714404ad2e8978f55df3f4d49273e45_s

2016.1.9

マウンテンパーカーやパーカースタイルでお洒落に決めよう

マウンテンパーカーがオシャレ女子に人気♡マウンテンパーカー女子が増えてます・・! アラフォーだからといってあきらめてるあなた。マウンテンパ…

ページ上部へ戻る