ボディのお肌もお手入れしましょう

attractive asian woman beauty image

顔は毎日きちんとお手入れをするけど、首から下はどうせ見えないから何もお手入れをしてないとか、などとボディケアをさぼっている方はいらっしゃいませんか。

いつまでも若く美しくありたいのでしたら、顔のスキンケアはもちろんのこと、ボディケアをさらに行ってみましょう。

スキンケア

Comp_93749235

スキンケアというと顔だけのことかと思われがちですが、首筋や肘、膝、かかとなど、外から人に見られている部分もたくさんあるのです。

首やひじなどは、特に年齢が出てしまうと言われている部分です。

人と話をするときなどじっと見られてしまうこともありますので、きちんとお手入れをしておきましょう。

化粧水や美容乳液

Comp_77042320

まずはお風呂上りなどに、顔につけて余ってしまった化粧水や美容乳液を、さっとつけておきましょう。

とても簡単なことですし、これを毎日行って続けていれば、だんだんとお肌にもツヤや潤いが出てきて、人前で話すときにも自信が持てるようになります。

膝やかかとなどにも忘れずに化粧水などを塗るようにしましょう。

ボディーケア用シャンプー

お風呂の中でも、ボディーケア用のシャンプーで体を隅々まで良く洗うようにしましょう。

お肌のラインが引き締まり、翌朝の肌のハリやつやがだんぜんに違ってきますので、ぜひおすすめします。

身体ごと湯船につかる習慣

また、お風呂の中では面倒くさがらずに、シャワーだけだですますのではなく、しっかり身体ごと湯船につかる習慣をつけてください。

お湯の中に浸かることで全身の毛穴が良く開いて、肌に溜まった汗や皮脂などの老廃物などが流れ出やすくなるのです。

毎日湯船に入れば、コリの原因と言われている疲労物質なども溜まりにくくなりますし、リンパの流れも自然と改善されていきます。

半身浴

さらに、くびれのあるしっかりとしたボディラインを目指している方には、半身浴などもおすすめします。

毛穴から溜まった毒素が流れ出て、お肌の調子を整えてくれることでしょう。

たっぷりとした水分

お風呂上りなどには、たっぷりと水分をとるようにしてください。

40歳代になると、体の水分の保湿量も少なくなってくるので、肌のハリもなくなってきてしまいます。

血流を良くしたり、新陳代謝をあげるためにも、水分をよくとるように心がけてください。

1日に少なくても1.5リットルくらいは飲むようにしましょう。

1日の中で必ず自分だけの時間を

また、1日の中で必ず自分だけの時間を持つようにしてください。

ストレスが溜まってしまうと女性ホルモンの分泌が悪くなってしまうので、お肌を健やかに保つためにも、ご自身がリラックスできる時間を作りましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

2015.12.11

食事とダイエットについて

この年代になってきますと、だんだんとお腹周りに脂肪が付き始めてきて、一度ついてしまった脂肪はなかなか落とすことが出来ません。 40歳代に入…

ページ上部へ戻る