40代以上で身に付けたくなる料理法

Comp_93440034

40代以上の女性は、自分の体にも年とともに変化がありますよね。
更年期障害による体質の変化もありますが、子供がいる親御さんであれば子供も中学生や高校生ほどになり食べ盛りや思春期で接し方も難しい年齢に自分だけでなく、周囲の環境も大きく変化する時です。

40代を超えたら自分の時間が欲しくなる

遅刻 パンを咥えて慌てる女性
子供や自分の体の昔にはなかった不調を全て投げ捨て、自由な時間が欲しいという想いがすくなからず心のどこかにありませんか!?
しかし、実際はそんな時間はなかなかとれないのが現状です。むしろ、時間がたりないという想いにさいなまれて、寝不足の方もいるのではないでしょうか?
特に、毎朝子供の朝食を作ったりお弁当を作ったりと大変だと思います。
そこで今回「時短料理法」を紹介したいと思います。朝の忙しい時間に少しでも余裕ができれば幸いです

電子レンジと冷凍庫の有効活用法

Comp_80461644
一番時短でおすすめな道具というのはみなさんが持っている道具です。それは、電子レンジと冷凍庫の活用法です。
根菜類などの温野菜を作る時は、沸騰したお湯でゆであげるのではなく、目を離しても安全な電子レンジを使った調理方法を使用することがコツです。
火の通りも茹でるときに比べるとおどくべき速さ!そして、安全であり電子レンジを回しているあいだに別の料理なんかにも手を伸ばせてしまう画期的な機会です。

■野菜はゆでると水溶性の栄養分が出てしまう

大事な子供や旦那に対して栄養の多い食事を出したいという気持ちはありませんか?
というのも、やさいは湯でてしまうと水溶性の栄養分がゆで汁とともに溶け出してしまいます。
だから、電子レンジで5分から6分ほどあたためるだけで簡単に火が通り、水溶性栄養分はそこなうことなくそのまま摂取することもできます。

冷凍庫の上手な使い方

Comp_85643664
冷凍庫においては、野菜などのセール品で安くなっているものを購入し、あらかじめその日のうちに食べやすいサイズにカットしておいて一回分の使用分を冷凍しておけば、次に使うときに瞬時に使えますので、これだけ下ごしらえをすると時短にもつながります。

■お味噌汁の具材も冷凍しておく

お味噌汁の具材を冷凍しておくという荒技も究極の時短です。
味噌汁の具材を、必要な人数分あらかじめ小分け袋に入れ、ジップロック等にまとめていれて冷凍します。
実際に使用するときには、ジップロックから人数分取り出し、沸騰したお湯に落とすだけでできます。
使うたびに必要なサイズにカットするというのは、包丁を洗う手間や水道代や洗剤などの消耗品の使用量も節約できますので、時短だけでなく一気にあらかじめ家庭でも仕込みを行うことで、時短となります。
ぜひ一度おためしくださいませ。洗い物も減って時間も増えますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

4204e5bc2fac83d641175972f1e7cfa0_s

2016.2.13

急な眠気に襲われたときの対処法

どんなに快眠できていても、急な眠気に襲われてしまうことがあると思います。そんなときにおすすめの対処法をお伝えします。 1.昼食を食べす…

ページ上部へ戻る