思わずみとれる指先美人になろう!

爪

どんなにお洒落を楽しんでいる女性でも爪先が汚かったり、高価そうな靴から見える足の爪になにも塗っていないとちょっと残念な気持ちになります。
ネイルサロンに行かないときれいな状態は保てないなんてことは実は全然ないのです。自分でネイルケアだって簡単にできます。
また、上品なネイルの選び方などもご紹介したいとおもいます。

1、ネイルを塗る前に簡単ネイルケアがおすすめ

まず、ネイルをいきなり塗るのはNGです。爪をきれいに整えて甘皮の処理をしてから塗った方が何倍も指先が美しく見えるんです。
爪は必ずネイルファイルで少しずつ削るようにしましょう。形を見ながら少しずつ削れば失敗がありません。二枚爪の防止にもなります。

甘皮の処理は是非お風呂でやってください。十分にふやかすると爪の周りがもろもろと白くなります。それが甘皮です。
ガーゼやハンカチなどで優しく拭き取るようにして取ると簡単にとれるんです。乾燥した状態でこれをするとバサバサになってしまいます。
そしてネイルケアをしたらオイルなどで必ず保湿しましょう。

2、ベースコートは必ず塗って、爪を保護しましょう

ネイルケアはいいけど、、爪hにはなにも塗りたくないという言葉をよく聞きますが、そんな方もベースコートだけは塗ったほうがいいです。
爪は水を吸収します。そして乾くときに収縮します。この繰り返しが爪に負担を与えて二枚爪、割れの原因になってしまうんです。
なので、ベースコートは爪を保護するためという気持ちで是非塗ってみてください。

3、上品な指先に見せるために、おすすめネイルカラーについて

マニュキアをする女性

ネイルカラーは一番悩むところだとおもますが、少し深いベージュ系やブラウン系などはTPO選ぶことなく使えるので大変便利です。ピンクなども白浮きしないような、サーモンピンクなどを選ぶのが無難といえます。

また、パール感が入っているタイプの方が縦のラインが強調されるので指先がスッと長く見えるんです。そして指にも馴染みます。
実はパールが入っているほうが乾きやすかったりもするんです。忙しくて時間がない、ネイルは乾くの時間があるからイヤ!という方に是非試してもらいたいです。

逆にマットで原色に近い色は乾きが悪いです。そして一度塗りではきれいには塗れません。必ずムラができてしまいます。
そのような色はなるべくさけたほうが無難でしょう。

すっと名刺をだした手が綺麗にケアされていると男女ともにハッとみとれてしまうこと間違いなしです。
結構指先って人に見られているものですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

Cinema

2015.11.17

長く楽しい夜更かしライフ

もともとは、早寝早起きの私。 子どもの頃は、21時就寝。 大人になって20代の頃は、23時就寝。(20代にしては、早寝だと思う)これは、…

ページ上部へ戻る