オトナ女性の筋トレ法 ~vol.2 バランスボール~

ballance ball

体の筋肉のバランスが乱れていると感じたり、まっすぐに立ち上がろうとして、思わずぐらっとよろけてしまうことなどはありませんでしょうか。そのような方にはバランスボールを使ったエクササイズがおすすめです。

私たちの体は知らない間に癖で骨盤がずれている

私たち人間の体には、それぞれに使い方に癖がありますので、肩の位置が左右で違っていたり、足の長さが微妙に異なっていたり、骨盤がずれていることもあるでしょう。
バランスボールのエクササイズをするためには、どちらか片方に重心が置かれていては、うまくボールの上に乗ることすら出来ません。初心者の方は無理をせずに、まずはまっすぐにボールの上に座ってみることから始めてみましょう。

バランスボールでゆがみを調整しつつインナーマッスルも鍛えられる

バランスボールには不思議な効果がありまして、ボールの上に座っているだけで、自然と体のゆがみを調整してくれるので、正しい姿勢の矯正になるのです。左右上下の平衡感覚を養うのにも、すぐれた運動器具と言えます。
バランスボールを使ったエクササイズを行うことによって、平衡感覚が身についていくだけではなくて、私たちが普段の生活ではあまり使っていない、体の中のインナーマッスルを鍛えていくこともできるのです。このインナーマッスルを鍛えることによって、引き締まった美しいボディラインを手に入れられるだけでなく、体についてしまっている余分な脂肪が燃えやすい体質へと変化させることができます。初心者の方から、体をよく使っているスポーツ選手まで、あらゆるレベルの人が身体のバランスの調整や体幹を鍛えるために、バランスボールを使って運動をしているのです。慣れない方でしたらボールの上に座っているところから始められますので、テレビを見ながらボールの上に座ってみたりして、普段の生活の中にも取りこんでいきやすいのが、バランスボールの魅力の一つと言えるでしょう。

バランスを保つことで、体のコリやゆがみが改善

普段あまり使わない小さな筋肉をバランスよく調整していきますので、身体中の凝りやゆがみを改善していくことが出来ます。これによって肩こりや腰痛をお持ちの方には、腹筋や背筋などが自然と引き締まって鍛えられますので、痛みの緩和にもつながっていきます。普段から体に痛みを感じている方などは、一度お試しになってはいかがでしょうか。

バランスボールで挫折してしまった方へ

zasetu

どうしてもボールの上に座ることも難しいという人は、バランスボールを壁につけたまま、壁に背をもたれ田格好で座ってみると良いでしょう。1日15分ほどの時間をボールに座ってみることから始めてみませんか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FacebookやTwitterでも更新情報を発信しています。ぜひフォローをお願い致します。
☆関連サイト☆ ~ゆめボディ~

おすすめ記事

ピックアップ記事

2987a486cc4dc0d2c6960a5c1ae07370_s

2015.12.5

無駄毛の脱毛について

40歳代に入ると、なぜか体の無駄な部分に毛が生えてきたり、ホルモンの分泌が悪くなってきたせいか、毛が濃くなってきた、とお悩みの方も多いようで…

ページ上部へ戻る